「わかりやすい」をデザインする。

|  会社概要  |

 

会社名  :株式会社コトリコ

代表取締役:江藤 梢

設立   :2016年1月5日(個人事業形態での開業:2008年5月1日)

資本金  :300万

 

 

 

 


| 主な事業内容 |

1_ブランディングデザイン

ブランド戦略/研修・WS/コンサルティング

マーケティング・販売戦略/コンサルティング/商品企画・開発イベント企画

コンセプト設計 など

事例

・東京都瑞穂町きらめき回廊:ブランド価値を高めるPRサポート

・東京都下市内 農業者団体 様 :インナーブランディング構築

南米在住生産者 様 :パッケージデザインコンサルティング

モンゴル在住養蜂家 様:展示会のトータル企画立案・制作

 

 

2_グラフィック制作

ロゴマーク/各種販促ツール/映像(VR・ドローン含む)/イラスト/キャラクター/WEB/ディスプレイなど 

事例

・徳島県石井町商工会 様:事業トータルデザイン

・秋田県内NPO 様:新商品トータルデザイン

・農業ITシステム会社 様:商品新聞広告

・都内個人生産者 様:ロゴマーク及び名刺制作

 

 

3_セミナー・研修

デザイン戦略やブランディング、マーケティングに関する各種セミナー及びワークショップの企画・実施

事例

農福連携ブランドセミナー:セミナー企画運営[農水省交付金活用]

・農水省 農業女子PJ:農業女子ならではの価値を発信!ブランド体験 ワークショップ

南米在住生産者 様向け :商品パッケージ改善セミナー

モンゴル在住養蜂家 様向け:マーケティングセミナー

 

 

4_執筆、記事監修

事例

・全国農業新聞:連載

・JA関連冊子「地上」:POPやパッケージの記事監修 等

 

 

 

 


|  資格・所属団体  |

【資格】 

 一般社団法人ブランドマネージャー認定協会 ブランドマネージャー1級

 キャリアコンサルタント[国家資格]

 一般社団法人 野菜ソムリエ認定協会[野菜ソムリエ]

 

【所属団体】

 東京都商工会連合会 多摩島嶼経営支援 [専門家]

 東京都農林水産振興財団 [専門家]

 全国農業委員会主催「農業委員会だよりコンクール」[審査員(2013-)]

 瑞穂町商工会 会員

 JAにしたま [デザイン顧問(2008-2016)]

 

 

 

 


|  代表デザイナー  |

農業が盛んな3万人のまち、東京都瑞穂町に生まれ育つ。

 

23区内の広告会社、企画デザイン会社、内外装造形施工会社、一般企業などで

デザイン職や空間デザインの造形施工、総務職等を経験。

一人旅をきっかけに地域産業や農業に興味を持ち、

各地にてアルバイトや研修で体験を通して農業を学ぶ。

 

2008年5月 地域デザイナーとして個人事業開業。

創業時に15組の職人・生産者様をデザインする

2週間のリアルイベント事業「東京みずほ学校」の主催運営が小さな話題を招き、

その後は地域と農業関係事業者へ向けた販促物制作やイベント企画運営などの

地域に根付いた仕事に従事。お客様の売上向上貢献のため、

マーケティングやブランディングを取り入れ提供開始。

 

2016年法人化。

各地ブランドプロジェクト支援や農林水産省事業支援に伴い映像サービス事業を拡大。

ご縁があり日本以外でも、モンゴルや南米生産者様に向けた

ブランディング及びデザインの支援を開始。

現在は、価値を最大化するブランディングデザインを核としながら、

これまでのインタビューやヒアリングの経験を活かし

各会議でファシリテーターの役割も担う。

 

趣味は部屋の整理整頓・掃除。音楽ライブ。

 

 

 

 


| 寄稿・執筆 |

 

※「*」は個人事業時代

2013年 東京都農業会議発行冊子「POP作成のコツ」企画制作*

2015年 全国農業新聞 デザインのコツについての連載「農産物を彩ろう」6回掲載*

2015年 日本文化厚生農業協同組合連合 広報誌「文化連情報」「野の風」コーナー寄稿*

2017年 直売所検索メディア「ジモチョク!」寄稿 

2018年 全国農業新聞 「地域をトリコにさせる!農委だより制作ポイント」1年連載

2020年 JA系冊子「地上」3月号 "直売所を自己プロデュース パッケージで差をつけろ!"記事監修 ほか